Main
山の中(?)にいます

国際音楽セミナーをやっております。
1日目が終了して今日は2日目。皆さん頑張っております音符
しかし空気と景色が良いだけでずいぶん心が洗われますね。なんたって、宿泊している部屋の目の前の景色がこれですにぱっ
満開の桜です。



つまり山の中にいるわけですか。
こういう環境だと、一日中働いているのになぜか疲労しないのですね。
この環境は体には気持ち良いのですが、インターネットにはいまいちです。苦労して無線LANで接続していますが、ブログはこうして更新できるしメールチェックも一応できるのですが、なぜかこちらから送るメールがすべて戻ってきてしまうのです。何が問題なのか、私にはわかりません。この調子だと、外国へ行っても毎回ちゃんと繋げる自信がなくなってきました。ワルシャワ滞在の時は上手くいったのに…しくしく



スザンナさんは、私のノートパソコンを取り上げてオーストリアの仕事先と悠々とメールのやり取りをしています。Webサイトから繋ぐパターンでメールを閲覧・返信しているようで、送受信が可能なのですね。うらやましい…。アウトルックエクスプレスはダメですね。それとも私の頭が弱いのか…。今日も空き時間にパソコンとの格闘は続けます。





雑記 : 07:45 : comments (x) : trackback (x)
車中でひと息

この1週間というもの、自分の時間がほとんどありませんでした。
春休みであっても、大学で実技試験関係の仕事がまだいろいろとあります。それから、作家でもないのに原稿の締め切りがいくつか重なり、イベントがその他いろいろとあって、やっと今、久々の自由時間です!(つかの間ですが)
場所は新幹線の中新幹線
まだ明るい時間なので、外の景色が綺麗です。でも曇りなのでそろそろ現れるはずの富士山は見えないだろうなあ…。

今年からは、スケジュールの入れ方を少し変えています。つまり、空き時間を余裕を持って作っておくこと。結局、他の人と関わる仕事が多い人は、ギリギリまで予定が決まらないことって結構あるのですよね。そういうときにこちらの融通が利かないのはやはり良くありません。だから、常に「暇なわけではないけど、でもスケジュールは融通が利く」という状態を維持できるのが理想だと思いました。いろんなハプニングに対処するためにも、たぶんこれが一番良いのです。(もちろん絶対に動かせないという予定もありますが。)

どれだけ自分の時間を確保できているかは、本をどれだけ読めているかでだいたいのバロメーターになります。私は普段、図書館をよく利用していて、大学図書館はもちろん、市立の図書館にも予約まで入れたりしていつも同時に大量に借りこんでいます。ところが、ここ数週間はせっかく借りた大量の本を読めずにそのまま返してしまうことが続いています。あー悲しい。また6ヶ月待たなきゃいけない本も…。(買えばいいのに…。)

と書いたところで中断。目的地に到着しました。
久しぶりに落ち着いた気分です。

明日からはまたハードなスケジュールが予想されるので、今日は残りの時間をゆっくり過ごそうと思っています。




雑記 : 20:41 : comments (x) : trackback (x)
ブログリニューアル/卒業式

突然ですが、ブログの引越しが完了しました!
管理人のKさんには大感謝です!
以前と比べてなんだかヴァージョンアップした感じがしますね。
今後も新しいブログでよろしくお願いします!



昨日はわが大学は卒業式でした。このような式には何年ぶりかで珍しく顔を出してきました。
というのは、東京音大は今年が創立100周年で、メインの校舎が新しく建ったばかりなのです。卒業式はその新校舎のホールでありました。
この新しい建物は空間が広く取られていて、日光も四方からたくさん差し込んできます。中の設計はかなり凝っていて、パリのシャルル・ド・ゴール空港を思い起こさせます。





雑記 : 15:21 : comments (x) : trackback (x)
新ヤマハ銀座店での公開講座

今週も目まぐるしく過ごしていたので、ブログ更新がなかなかできませんでした(*_*; しかし、あっという間に時間が経つものですね。読まなくてはいけない本、聴かなくていけないCD、見なくてはいけないDVDなどがまだ山積み状態です。

さてそんな中、昨日は自分にとっては初シリーズである「演奏のための“基礎力アップ”」と題した公開講座を行なってきました。場所は、銀座一丁目に移ったヤマハ銀座店。東京メトロの銀座一丁目駅で降りて、正しい出口から出るとお店はすぐ目の前に現れます。



以前の店舗のサロンよりも狭いと聞いていた6Fの会場は、想像していたより広いスペースでした。たくさんの方が来てくださり、良い意味での緊張感がありました。ハノンという教材は、普及率はものすごく高いと思うのですが、ハノンを使って高い効果を生み出している人は意外と少ないのではないか(?)、ということで、「これが良い練習方法!」だとする私の考え方を展開させていただきました。でも、やはりタッチについてのことは難しいですね。ものすごく簡単に整理したつもりでしたが、技術的なことを説明する難しさを感じました。アイデアをさらに発展させていきたいですね。




雑記 : 09:44 : comments (x) : trackback (x)
会社設立パーティーに参加

月日の流れは早いですね。
このところ1週間くらいは大学の試験期間が続いていて、そのうち4日間は9〜10時間勤務という感じでしたから、この時期だけは体が普段と違うリズムになってしまいます。最低限の自分の練習時間確保ができない時期です。でも、この試験を越えると学生たちも春休みですが、私なども自由人気分。気候も暖かくなってきますし、だんだん嬉しい気持ちになってきますね。

昨日は、新会社設立パーティーに参加させていただきました。音楽関係アイテム広範の企画・編集・出版等で私もこれまでとてもお世話になった方々が多く関係する会社で、全音で長らく企画・編集力を発揮してきた門田たま子さん設立の「たまプラン株式会社」。嬉しいニュースです。これからも音楽界に大きな貢献をしていかれることを確信しています。

それにしても、この世界で著名な方々の出席が多かったですね。とても楽しく多くの方とお話をさせていただきました。今まで1〜2度お会いしたくらいで普段なかなか会えない人にもお目にかかれました。ピアニストでは、小原孝さん、そして関孝弘さんご夫妻などは一緒に2次会でも盛り上がりました。関先生がロシアを演奏旅行された時のロシアならではの話(?)は面白かったですね。ただ、これからまたロシアへ行こうと思っている私をあまり脅かさないでくださいね(^_^.) それから、私の尊敬するデザイナー塚本さんにもやっとお会いできました。彼は私のCDや本などで素晴らしいお仕事をしてくださっているのに、これまでお会いするチャンスがなかったのです。実際にお会いしてお喋りさせていただいた感じも、想像していた通りの芸術家でした。こういう人たちと一緒にいるだけで、なんだかとても安心します。

規則正しい生活を旨とする私が、夜11時過ぎまで帰ろうとしなかったのは珍しいかもしれません。それだけ楽しかったということでしょうね。皆とても忙しい方ばかりなのに、自由人が持つ余裕のようなものを感じました。




雑記 : 11:41 : comments (x) : trackback (x)
セルゲイ・シェプキン(2)

バッハのことについての詳細はいずれきちんと明るみに出ますので、それ以外の裏会話を少しだけ。番外編です。あまり価値もないですが…。

バッハの取材が終わったあと、ロビーにコートを取りに行くとシェプキン氏がまだ残っていたので、お別れの挨拶のつもりで、「いや実は、私はロシアものが好きなのですよ(^^♪」と持ちかけると、「へえ、どの作曲家が特に?」と訊くので(以下K=川上、S=シェプキン)、
K:「なんてったってニコライ・メトネル、楽譜も編集したりしています」
S:「へえー、メトネル!?」
K:「そう、それにニコライ・カプースチン」
S:「ああ、カプースチン! 1曲も僕は聴いたことがないなあ」
K:「え、でも知ってる?」
S:「うん、名前は知ってるけど曲は1曲も知らない。」
この二人の名前を出すと、ロシア人でもまだほとんどの人は煙に巻かれてしまいます。でも彼はカプースチンの名前を知っていました。
S:「僕は、好きなのはラフマニノフだなあ」
K:「(お、それはさすがに優等生。) そうですか。コンチェルト・レパートリーは?」
S:「えーと、2番とパガニーニ」
(それに対しての私の表情をすぐに読み取って)
S:「あ、3番はまだ弾いてない。でも、生徒の一人がやったよ。それもすごく上手く弾いた。」
この間1〜2分の会話でしたが、有意義でした(^_^)

ピアニストの間では、ラフマニノフの3番を弾いたことがあるかどうかがよく話題になります。あのコンチェルトだけが特別に難しいわけではないと思うのですが、まあ慣例のようなものですね。

うちの大学も今ちょうど実技試験の最中です。同時期に行なうので、今回私はたまたまピアノ演奏家コースの審査に入っているのですが、そういえば、今日は偶然にラフマニノフの2番もパガニーニもいましたね……。(試験は自由曲なのです。)




雑記 : 22:05 : comments (x) : trackback (x)
CALENDAR
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<<  2007 - 03  >>
COUNTER
total:2446115
today:44
yesterday:1104
    
NEW ENTRIES
CATEGORIES
COMMENTS
  • ピアノがうまくなるヒント集
  • 川上 (02/14)
  • ドレミ (02/14)
  • 川上 (01/30)
  • ぱんだ (01/30)
  • 愛用の電子辞書
  • 川上 (01/24)
  • ゆうや (01/24)
  • ゆうや (01/24)
  • 無事に初演果たしました
  • mie (11/06)
  • 今年一番忙しい日々でした
  • 川上 (11/05)
  • K (11/04)
ARCHIVES
PROFILE
LINKS
MOVIES
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ゲットネット
LOGIN
USER ID:
PASS:
Mode: ゲストモード
SEARCH BOX