Main
夏休みの近況

忙しい時はあっという間に時間が経ってしまいます。
気がついたらもう7月も終わりです。
先日は大きなステージでの自分としては初めての本番があったりして(ピアノでもなく講演でもなく…)、また新しい経験が増えたりしました。またゆっくり書きたいと思いますが。

昨日は自宅にて雑誌の取材が1本。
そして今日は大学で夏期受験講習会の最後のレッスンを終えて、帰りにずっと校正中だった出版予定の楽譜原稿を編集者に渡して帰宅。終わっていない仕事が気になっていましたが、これでやっとイタリア行きの準備に入れそうです。

ところで、今日の東京音大の受験生講習会では、なんと私のところにカプースチンのエチュードを持ってきた生徒さんが2人もいてぶっ飛びました。5年前には考えられないことです。しかも二人ともとても上手く、また二人とも全音版の楽譜を持ち、聞くとこれまた二人とも小学6年生頃にカプースチンに出会ったとか。早い出会いですね。

また、来週から私も行くペルージャでの音楽祭のプログラム詳細もそろそろ決まってきたようで、いろいろ見ていたのですが、なんとソロコンサートの参加者の中にカプースチンを弾く外国人奏者がいるではないですか! オーソドックスなプログラムはもちろん、日本では演奏されない作品‐例えば中国人は中国の作曲家の作品など‐を弾いたりするのはわかりますが、カプースチンを自分の連れて行く生徒ではなく、あちらのレパートリーに入っていたのはびっくりしました。世界中から権威ある教授やピアニストがたくさん集まってくるし、私が行って何の役に立てるのだろうか…などと悩んでいましたが(「一瞬」ですが)、これは私の存在意義もまだちょっとありそうです。少なくともカプを弾く学生とは意気投合するかもしれない。それともひょっとしたら私のことなどまったく知らないかもしれない。でもそのほうが逆に嬉しいくらいですが。

さて、話は変わりますが、1つ前のブログに書いた「しあわせ運べるように」の録音風景の演奏映像が、音符『しあわせ運べるように』公式サイト音符にアップされました。ピアノ伴奏、オケ伴奏、ピアノソロバージョンの7バージョンすべての映像を観ることができます。ただし著作権の関係でまだ一部だけです。
YouTubeでも公開されていて、私の編曲したピアノソロバージョンは
右こちらです
今たまたま見ると、アメリカ人と思われる嬉しいコメントが入っているのを発見しましたが、でも何故この映像で演奏しているのがはっきりとMasahiro Kawakamiであるということがわかったのだろう???英語のキャプションは一切ないのに…。しかも、私が演奏するのを初めて見たということなのに…。

ちなみにこの曲、全部通せば3分半くらいあるのですが、最初の1分40秒ほどしかアップされていません。現在のところ、CD付属の新刊本を購入しなければ全曲を聴くことはできないのですが、曲の感じはわかっていただけるかと思います。このピアノソロ編曲バージョンは自分でもちょっと気に入っています。

雑記 : 21:34 : comments (x) : trackback (x)
『しあわせ運べるように』発刊!

先月末に神戸で録音があったことを書きましたが、これは今月25日に発売予定の書籍『しあわせ運べるように』に付属するCDの録音でした。



阪神・淡路大震災直後に作られ、ずっと神戸の人たちに歌い継がれてきた「しあわせ運べるように」という歌があります。この曲はこの16年間、何度もマスコミ等で紹介されている曲で、神戸の再生を願う「復興の歌」として、そして鎮魂と希望を込めた「心の歌」として長年親しまれてきました。作詞/作曲は臼井真さんという小学校の音楽の先生で、上の書籍の著者でもあります。この曲は、歌詞の中の「神戸」の部分が「ふるさと」という言葉になって生まれ変わり、東日本に、そして全国に向けて広がっています。

それとは別に、東日本大震災から数ヶ月経って、最近子供たちの合唱の響きに癒されたと話題になり、TVなどで大きく紹介された合唱団と曲があります。仙台市立八軒中学校合唱部と彼らの歌う『明日という日が』という曲なのですが、この曲が録音されてつい先週からCDが店頭で広く発売されています。このCDには八軒中学校合唱部が歌う『しあわせ運べるように』も同時収録されましたが、この三部合唱版への編曲を担当したのは私です。


真ん中の棚に並べられているCDがそれです。
タワーレコードなどでも大きく展開していました。

10日後に発売される書籍『しあわせ運べるように』には、この曲のピアノ伴奏版、オケ伴奏版、そしてピアノソロ版の演奏が入ったCDが付いています。実はこの録音に際して、私は合唱のピアノ伴奏の編曲と演奏をまかされて参加してきました。合唱の演奏は神戸市立住吉小学校の合唱部。そしてさらに、今回私が編曲したこの曲のピアノソロ版の演奏も本に付属されるCDに入りました。原曲が素晴らしいので、音楽に心を打たれます。
さっそくこのピアノソロ版を先日静岡のトークコンサートでも生演奏で披露したのですが、共演者のVn.の大谷康子さんがこの曲を聴いて出てくる涙を押さえられず、その後のトークに支障が出てしまったほどです。ちなみに、大谷先生は私が弾くのを聴いてご自身もこの曲を神戸で演奏した覚えがあるとのことでした。本当に有名な曲なのですね。この曲は、すでに海外にまでいくつかの国で知られているとのことですが、今後さらに広がると嬉しいですね。私もこのような良い仕事に一緒に参加できてとても良かったと思いました。

八軒中学校のCD、そしてこの新刊のCDブック、どちらも印税はすべて被災地への義援金として寄付されるそうです。

『しあわせ運べるように』の公式サイトは
こちら→http://www.shiawasehakoberuyouni.jp/index.html
このサイトで音源の一部を聴くことができます。

雑記 : 17:52 : comments (x) : trackback (x)
カプースチンの普及度

クラシック音楽ファンでカプースチンという作曲家の名前を聞いたことがないという人は、気がつけばもうかなり少なくなっているようです。ピアノや弦楽器奏者でカプースチンファンがあちこちで増えているのは喜ばしいことです。学生たちももうみんな知っているし、弦楽のための作品もすでに演奏したという人も多いです。私も先日ヴァイオリン・ソナタの抜粋を久しぶりに披露しましたが、やはりお客さんからの好反応がありました。

最近、大学で台湾からのピアノの留学生をたまたまレッスンしたのですが、私のところにカプースチンの「ソナタ・ファンタジー」を持ってきたのです。楽譜は台湾で手に入れたということで、なんと私が編集出版した日本版の楽譜を持っているではないですか。台湾でも売っているのですね。ネットで購入したのではなく台北の一番大きな楽譜屋さんで買ったというのです。ちょっと感動しました。ちなみに今回レッスンをすることになったのはちょっとした偶然だったのですが。

今後まだメジャーになる可能性を持った作曲家としてはメトネルもそうだと思うのですが、世界各地のピアニストやピアノファンから私にもいろんなアクセスがあります。特に多いのはイギリスから。あとはアメリカやカナダなど。カプースチンもメトネルも、楽譜や音源がほしいとか、手に入れる方法は?とか関連情報の問い合わせは断続的に常にあります。やりとりをしているうちに、逆にこちらが貴重な情報を得ることもあります。先日も自分のCDを海外へ送ったりしました。

ネットの影響も大きいとは思いますが、特にコアなファンのつながりは世界同時進行ですね。カプースチンが好きというメンタリティは、どうやら世界共通のようで民族に関係ないようです。YouTube等で見ると、カプースチンは日本・アメリカ・ロシアに限らず南米やアフリカ、オーストラリア、アジアでも広く聴かれているようです。私の演奏も含めて。
今年の夏はイタリアの音楽祭へ行きますが、そこでもし私がカプースチンやメトネルを弾いたとしても、世界から集まった正統派ピアノ弾きたちはあまりビックリしないで見つめるのではないかと推測しています。

雑記 : 11:28 : comments (x) : trackback (x)
静岡でトークコンサート

昨夜は静岡から40~50分ほど離れた島田というところで一つ本番を終えました。



ヴァイオリンの大谷康子先生とデュオでのステージでしたが、実は共演は初めて。
大学ではよくお会いするし、辻井伸行くんが小さい頃から東京交響楽団とのオケ合わせなどでもお世話になっているし、また、私が地方の音高などに公開レッスンに行くと、過去に来られた演奏家(講師)として必ずリストに名前を見るのが大谷先生でした。ありとあらゆる場所で活躍されています。現在もソリストやコンマスとして、たぶん年間150回くらいは軽く公演をされているアーティストですが、あまりに気さくなのに腰が抜けてしまいそうなほどです。
この人気と活躍の秘密は、さすがにいろいろお話を聞いているうちにだんだんわかってくる気がしました。見習わなければいけないことがたくさんありそうです。

さて、今日はこれから静岡音楽館AOIで昨日に引き続き昼と夜の2回公演。



ここへは以前一度だけフルートの人と演奏をしに来た記憶がありますが、もう10年以上前かもしれません。なかなか来ないものですね。

大谷先生を見習って本番をもっと楽しむことにしましょう。


雑記 : 09:41 : comments (x) : trackback (x)
CALENDAR
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<  2011 - 07  >>
COUNTER
total:2386284
today:1108
yesterday:1011
    
NEW ENTRIES
CATEGORIES
COMMENTS
  • ピアノがうまくなるヒント集
  • 川上 (02/14)
  • ドレミ (02/14)
  • 川上 (01/30)
  • ぱんだ (01/30)
  • 愛用の電子辞書
  • 川上 (01/24)
  • ゆうや (01/24)
  • ゆうや (01/24)
  • 無事に初演果たしました
  • mie (11/06)
  • 今年一番忙しい日々でした
  • 川上 (11/05)
  • K (11/04)
ARCHIVES
PROFILE
LINKS
MOVIES
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ゲットネット
LOGIN
USER ID:
PASS:
Mode: ゲストモード
SEARCH BOX