Main
オレグ・ポリャンスキー公開講座in東京・愛知

ピアニストの菊地裕介さんが主催している企画で、「奇跡のロシアンピアニズム」と銘打っての公開レッスン、レクチャー、ソロリサイタルのイベントを紹介します。来月です。

菊地裕介さんが一押しのピアニストのオレグ・ポリャンスキーがそのピアニズムを伝授してくれるまたとない機会だそうで、これは内容を見ると確かにピアノを本気で勉強している人にはかなり得するイベントではないかと思います。これだけの内容でこの値段は本当に安いと思うので多くの人にお勧めします。
東京ではかつしかシンフォニーヒルズで3月11日、愛知は名古屋市と豊田市で3月12日と13日に行われます。
詳しくは以下のサイトでご覧ください↓
http://everevo.com/event/28843

上のサイトにて、ポリャンスキーのプロフィールやリサイタルプログラム等、このイベントの全容を見ることができます。チケットの購入もできます。

ピアノ練習のヒント : 12:07 : comments (x) : trackback (x)
3月に3公演!

カプースチンなど一緒によく共演していただいている、現在幅広く活躍中の大塚茜さん(フルート)のコンサートが来月、福岡、大阪、東京で3公演あります。私も共演しますのでここに紹介します。





昨年の6月にも私が主催するカプースチン室内楽シリーズにも出演してくださり、ヤマハホールであの熱演を披露してくださったお二人=大塚茜さんとチェロの金子鈴太郎さんに加え、今回はイギリスから素晴らしいフルーティスト、ポール・エドモンド=デイヴィスをお迎えして2本のフルートをメインとしたコンサートです。フルート2本とピアノやチェロとの組み合わせによって、珍しい作曲家の楽曲や、バラエティに富んだフレッシュな音楽がたくさん聴けるコンサートになることと思います。もちろんプログラムの最後には、これまた聴く機会の少ないカプースチンの「2本のフルートとピアノとチェロのためのディヴェルティメント 作品91」も全曲演奏します!全曲は日本初演でしょうか?!ぜひ多数ご来場ください!

◎日時
福岡公演 3月15日(火)19:00開演 西南コミュニティーセンター
大阪公演 3月18日(金)19:00開演 ドルチェ・アーティスト・サロン
東京公演 3月23日(水)19:00開演 銀座 王子ホール
☆プログラム(演奏曲目)は上記チラシを拡大してご覧ください!

雑記 : 10:12 : comments (x) : trackback (x)
我が門下生たち

一般に音大でピアノを専攻しているという人は、だいたいクラシックのソロ(一人で弾く曲)の標準的レパートリーを主に勉強していることが多いと思います。そして腕を磨いてコンクールを目指したりするのが普通の感じかと思うのですが、私の門下生にはそれ以外にも面白い個性を持った人たちが多く集まっているように思います。他の門下生はどうなのでしょうか。

例えば、大学の試験等に必要な曲以外はもっぱらカプースチンしか弾かない人(笑)、こういう人も私は決して嫌いではありません。また、室内楽が好きでたくさん伴奏している人。これは私自身もそうだったのでよく理解できます。あるいは、作曲がしたい人。実際にできる人もいます。ピアノの曲や他の楽器編成による作品を創ってオーディションに通ったり、作品を学内外で発表して仕事として通用し始めている人もいます。
もう一人、これは珍しいパターンだと思うのですが、ローランド主催のコンクールに出てポピュラーやジャズを弾いている人がいます。しかも予選を通ったため、現在は本選の演奏会のためにジョン・コルトレーンのバリバリのアップテンポのジャズを練習中です。これはさすがに珍しい例ではありますが、私は面白がって真面目にレッスンしています。ジャズ・トリオをやる機会さえ滅多にありませんが(私自身も一度もない)、その学生は次のステージでビッグバンドと初めて演奏するために必死に練習しています。難易度が高い曲で、徹夜で練習しているそうです。確かに曲を聴くと、クラシックとは違った難しさがあって「こりゃ大変だ」と思いました。何が大変かと言うと、ドラムの速いテンポのビートを聴きながらピアノのパッセージを弾くのですが、ドラムの音は裏拍しか聞こえない場合もあると思われます。パッセージ自体が難しい上に、完璧なノリとビート感が必要とされるのです。こういうのはクラシックの演奏では通常あり得ない経験です。私は数年前にカプースチンのピアノコンチェルト6番の初演の時に同じような感覚を経験したのですが、ベースとドラムのビートに合わせて超高速のパッセージを弾き続けるのがあれほど難しいとは知りませんでした。

というわけで、同じピアノ科でありながら、皆それぞれ個性的に自分の道を進んでいて面白いです。もちろん大学の実技試験だけは真面目にこなさなくてはいけませんが、それ以外は将来のために自分の好きな方向を耕していくというのは大事なことだと思います。

雑記 : 21:05 : comments (x) : trackback (x)
カプースチン祭り出演者すべて決定!

ここのところ忙しすぎて、もう2月になってしまいました。
5/3(火・祝)のカプースチン祭りの第一部には、もう1月20日頃にはエントリーの応募が一杯になって出演者が埋まりました。曲目もバラエティに富んだものになり、とても楽しいコンサートになりそうです。
また、第三部の出演者&曲目もほぼ決定していますが、こちらも期待大です。モスクワのカプースチン本人も楽しみにしているようです。もっとも彼は生演奏を聴けないので、あとで録音(録画)を送って聴いてもらうことになります。作曲者自身は、自分の曲は世界のあちこちでよく演奏されている曲よりも、まだあまり演奏されていない曲のほうに興味があるようです。でもその意味においても、今回もまた貴重な演奏が数多く聴けそうです。また、定番曲であってもいろんな奏者によって演奏されるのはとても面白く、今回もイベント丸ごと聴き逃せないクオリティになりそうな予感です。(ファンたちにとっては特に。)

このイベントのチケット発売は、おそらく2月末頃になりそうです。
近いうちに、今年の「カプースチン祭り」の出演者と曲目をここにも公開したいと思っています。

カプースチン : 19:46 : comments (x) : trackback (x)
CALENDAR
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29      
<<  2016 - 02  >>
COUNTER
total:2336481
today:62
yesterday:1126
    
NEW ENTRIES
CATEGORIES
COMMENTS
  • ピアノがうまくなるヒント集
  • 川上 (02/14)
  • ドレミ (02/14)
  • 川上 (01/30)
  • ぱんだ (01/30)
  • 愛用の電子辞書
  • 川上 (01/24)
  • ゆうや (01/24)
  • ゆうや (01/24)
  • 無事に初演果たしました
  • mie (11/06)
  • 今年一番忙しい日々でした
  • 川上 (11/05)
  • K (11/04)
ARCHIVES
PROFILE
LINKS
MOVIES
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ゲットネット
LOGIN
USER ID:
PASS:
Mode: ゲストモード
SEARCH BOX