Main
ヤマハ横浜店でカプースチン講座

昨日はヤマハ横浜店の地下1階スペースMusic HARBORでカプースチンの公開講座でした。個人的には懐かしい場所です。


(この写真はやはり来月ここで公開講座を行なう末高明美先生がいらしていて撮ってくれました(^^))

というのは、ここで確か9年ほど前に収録用の講座を2本撮ったことを思い出したからです。その時は「レベルアップピアノ術」のような内容と、「ハノンの効果的な練習法」についてだったと思います。あまり細かくは聞いていないのですが、ヤマハさんではおそらくその講座を配信用のものとして使っていたことと思います。
そんなこともあって、昨日はカプースチン講座の中でなぜか珍しくハノンの話に脱線したりもしました(笑)。ハノンの楽譜は古くなると私はすぐに買ってしまうので、これまでに8冊も買ってしまったという話は本当です。全部暗譜しているのになぜか買ってしまうわけです(笑)。それだけ入れ込んでいる理由は、私はハノンで「脱力」のすべてを知ってしまったからです。そのせいかどうかわかりませんが、それ以来オールカプースチンの超絶プログラムをやろうが、一日8~9時間練習しようが、有難いことに手に支障をきたしたことはほとんどありません。
…またハノンの話に脱線してしまいました。



昨日は平日のお昼間でしたが、大勢の方々が来てくださりカプースチンの話に花を咲かせることができました。(私が勝手に花を咲かせていただけかもしれませんが。)
実は、ヤマハ横浜店でカプースチン講座を初めてやったのが2006年で、その頃は「カプースチンって何?」という感じだったと思いますが、それから11年も経ってずいぶん浸透してきたという感じを受けました。驚いたのは、その時にも来てくださった方や、先月の山野楽器の講座にも来てくれていた人などがまたいらしてくれていて、内容を少し変えておいて良かったと思いました。いつも来てくださるカプースチンファンの方もいらっしゃるので、自分の講座の内容も毎回少しずつ進化させていかないといけないなと思いました。

カプースチン : 08:10 : comments (x) : trackback (x)
音大卒業生の活躍について①

このブログでも一度くらい紹介した記憶がありますが、今年ピアノ科で私のクラスを卒業したばかりの増井咲さんが、テレビCMに音楽担当でデビューしました。一昨日からもうCMで流れているということですが、イオンのランドセルのCMの音楽を作曲したということです。
こちらです↓ぜひご覧ください。このCM自体がとても可愛いですし、音楽も覚えやすくて素晴しいです。
https://youtu.be/0WjANbmx9YA

ロングバージョンはこちら↓
http://www.aeonretail.jp/kidsschool/cm/

大学を卒業したばかりでこんな仕事が依頼されるなんて一般的には不思議に見えますよね。でも、そういうふうにチャンスの場が展開していく人は学生時代からすでに何らかの萌芽が見られることが多いです。ひょっとしたら他の多くの人たちの参考にもなると思うので書きますが、ピアノ科の中でも彼女が他の学生と比べて明らかに違っていた部分がいくつかありました。まず、自主的に作曲をしていたということ。この3月(大4の時)には自身の『ダッタン人の踊り』の編曲作品が認められてリットーミュージックの「PIANO STYLE」にも掲載されましたし、それ以前にも絵と音楽、あるいは動画に音楽をつけたりするなど、少しずつですが創造的な作曲活動を機会を逃さず着々と経験を積んでいました。私にもその都度、出来上がった作品を聴かせてくれたりしていたので、やはりその頃から才能は見えていました。また、彼女は身近な仲間たちとやはり自作を披露したり、ジャズのセッションなどもやっていました。ジャズのセンスは独学にしてはすごいなと思えるレベルで、作曲のセンスにもはっきり生かされています。ポピュラー音楽ふうにアレンジしたり即興できるレベルとジャズのアレンジでは音楽上はっきりした一線が引かれますが、私が聴く限り、彼女の作品にはポピュラーの域を超えて、明らかにジャズを知らなければ生まれてこないはずの音楽的要素が入っているので、いつの間に学んだのだろう?と不思議になったものです。ちなみに彼女はレッスンにカプースチンを持ってきたことは一度もありませんでした。(笑)これだけいろんなジャンルの音楽を知っていながら、カプースチンをまったく弾いたことがないという人が出てくるほど時代が変わってきたということでしょう。また、多様な音楽に簡単にアクセスできる時代にもなったということでしょうね。いずれカプースチンも一つの古典になっていくのでしょう。

とにかく、活躍の場を自分で切り開いていっている姿が嬉しかったので書きました。

ところで、私もこのCMの音楽が昨日から耳について離れず、思わず口ずさんだりしています(笑)。しかもこのランドセル、ほしくなってきました(笑)。

雑記 : 08:58 : comments (x) : trackback (x)
シドニーでの辻井伸行君の演奏が公開されてます!

先週シドニーで行われた辻井君のショパンのピアノ協奏曲第2番。私も先ほど録音を聴いたところですが、これまでの中でも特筆に値するとても素晴らしい演奏だったと思います。
オーストラリア国営放送のWebに一昨日にアップされたので、こちらにご紹介します。
https://radio.abc.net.au/programitem/pge6QyyOa6?play=true

この日のコンサートのすべてのプログラムが通しで聴けますが、辻井君のショパンは2曲目です。拍手に応えてアンコールも1曲弾いています。

ベルリンではいつになく音楽について彼と深く語ったり、ライヴ録音のためのハードなセッションもありましたが、それを反映した渾身の演奏だと感じました。
それにしても、ベルリンからシドニーへのほとんど地球の裏側への約24時間のフライトも無事にクリアして、体調も感性も万全なコンデションでやり切ったことが伺えます。恐るべき実力だと思います。

上記のURLで聴ける期間は限られているようです。
皆さん、ぜひお早めにお聴きいただけると良いかと思います。

ちなみに辻井君は、今日再び国内ツアーでオケとのリハーサルが始まり、ショパンの第1番を弾くためにもう関西へ発ちました。忙しいですね。

雑記 : 22:28 : comments (x) : trackback (x)
CALENDAR
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
<<  2017 - 06  >>
COUNTER
total:2445598
today:631
yesterday:1654
    
NEW ENTRIES
CATEGORIES
COMMENTS
  • ピアノがうまくなるヒント集
  • 川上 (02/14)
  • ドレミ (02/14)
  • 川上 (01/30)
  • ぱんだ (01/30)
  • 愛用の電子辞書
  • 川上 (01/24)
  • ゆうや (01/24)
  • ゆうや (01/24)
  • 無事に初演果たしました
  • mie (11/06)
  • 今年一番忙しい日々でした
  • 川上 (11/05)
  • K (11/04)
ARCHIVES
PROFILE
LINKS
MOVIES
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ゲットネット
LOGIN
USER ID:
PASS:
Mode: ゲストモード
SEARCH BOX