ちょっとひと息 ゆかりブログ

音楽とお花で綴る憩いのページ。ときどき更新しています。
久しぶりにブログ更新です(^-^;
毎年、秋にピアノ発表会を開いていますが、今月23日に開催いたしますのでお知らせします。

第18回ピアノ発表会 リトルマエストロたちの会

日時→9月23日(水・祝)
開場 16:45
開演 第一部 17:15~ 第二部 18:45~
終演 20:20(予定)
場所→清瀬けやきホール(西武線清瀬駅より徒歩4分)

生徒さんたちは皆さん、発表会当日に向けて今、努力マックスで頑張っているところです。

プログラムは、3部構成となっていまして、
第一部はレッスン生、第二部は東京音大の付属高校生と大学生、第三部はピアニストとして活動している人たちが出演します。
秋の夕暮れのひととき、お時間がございましたら、どうぞご来場くださいませ。入場無料です。

~曲目~
ベートーヴェン、モーツァルト、ショパン、ブラームス、リスト、プロコフィエフ、ドビュッシー、カプースチン他…
| |
| 10:31 PM | comments (x) | trackback (x) |

門下生たちの演奏会へ行ってきました
寒さが本格的な毎日ですね。

先週水曜日に、東京音大のピアノ演奏家コース在籍の元生徒の村本歩美さんが卒業試験で演奏するというので応援に行ってきました。

音大の卒業試験は一般公開しているところも多く、大学生活最後の晴れの舞台をたくさんの人に聴いてもらえるのはとても良いですね。その日のプログラムは、他にスクリャービンのソナタやエチュード、プロコフィエフのソナタ、リスト、ラフマニノフ、ラヴェルの夜のガスパールなどが並んでいました。

彼女が弾いたプログラムは、Debussyの前奏曲集第2巻より「ヴィーノの門」「水の精」「花火」等を含む8曲ほどの抜粋でした。

歩美さんは、落ち着いた雰囲気で音楽を奏で、音色も色彩豊かにそれぞれの曲にメリハリを持たせて素晴らしい演奏をしていました。25分ほどの演奏時間をずっと飽きさせずに、聴き手を引きつけていたように思います。これからさらに大学院に進むことも決まり、先がとても楽しみです。



金曜日には、教え子の前田敬代さんが「クリスタルジョイント」シリーズでサントリーホールのブルーローズで演奏しましたので、聴きに行きました。彼女は、東京音大卒業後、東邦音大の大学院で勉強を続け、今はもう多くの生徒さんを教えています。

曲は、ラヴェルの「鏡」よりの抜粋でした。彼女は小柄ながら、それを感じさせない技量と音楽性の持ち主で、また努力家でもあります。演奏会ではトップバッターとして素敵な会場の雰囲気を作り、曲の細部までも手を抜かない味わい深い演奏でした。



こんなふうに、幼い頃からよく知っている生徒さんたちが、立派に成長しているのをみると、とても感慨深いものがあります。彼女たちは、音高や音大では主人に師事しているので、ずっと近くで見守ることができたのも嬉しいことです。二人とも海外へアカデミーやマスタークラスに積極的に参加しに行ったり、コンクールに挑戦したりと、研鑽を積んできた結果がこうした自信に満ちた演奏に繋がっているのだと思います。

生徒さんたちとの関わりはかけがえのないものだと思いました。
私もこれから努力を怠らず、生徒さんがプロになるかアマチュアか…に関わらず、音楽の素晴らしさを心から感じ、表現することに喜びを持ってピアノと親しむ人たちを育てていけるよう、重ねて精進していきたいと思いますダイヤ

| |
| 08:27 AM | comments (x) | trackback (x) |

師走のあれこれ
すっかり冬らしくなってきましたね。風邪やインフルエンザも流行りだしているそう。乾燥と冷えには要注意ですね。

私は、どちらかと言えば寒いのは苦手ですけど、ヒートテックのアンダーウエアは強い味方です。朝、お布団から出るのが億劫ではなくなったのがすごいと思います。
体を暖めるには鍋料理かな…と思い、昨日この冬初めて作りました。日本酒ちょこっとと、美味しく戴きました。日本食って、やっぱり良いですね~。



このお花は最近いただいたものです。8種類のポットがバスケットに入っています。大事に育てたら、冬中咲いてくれるものも多いので、しばらくこのまま楽しんだら、プランターに移そうと思います。

昨日は、録画しておいた
12/6 に放送された

「NHKBS プレミアムAKB48SHOW」

を見ました。

私のところにピアノや歌を習いにずっとレッスンに来ていた元生徒さんが、今ではSKE48のメンバーとして頑張っているのです!(そろそろ有名人かな?!)



夢を叶えたSちゃんを、応援しています\(^o^)/

| |
| 05:42 PM | comments (x) | trackback (x) |

モスクワへ
モスクワへ行ってきました!11年ぶりで、2回目の訪問です。以前に比べると、ずいぶんと明るく自由な雰囲気がしました。
訪問することが決まった時、カプースチンさんがメールで主人に「でも11月はロシアはあまり良い季節じゃないのが気がかりだけど…」と言ったそうですが、その訳が分かりました。過ごしやすい秋の季節から、急に気温が下がって、雨や雪が降り始めるからだったんですね。


ワシリー寺院の前で


寒さマックス…!(入場を並んで待っている時)

この日はマイナス2度、帽子もあったほうがいいかも…と思って、日本から持参してきて正解でした。ロシア人と同じ格好をしています(笑)
そしてロシアは、これから長い厳しい冬が到来するのですね。厳しい自然の中で生きる真の強さを感じました。

驚くのは、建物も、道路もすべての造りが大きいことです。大通りは横断歩道では渡りきれないからか、地下道が至るところにあって、歩行者は地下を通って横断します。地図を頼りに歩いても区画の間隔が広くて、ちっとも先に進まない感じでした。筋肉痛になりました。


スクリャービン博物館の様子
| |
| 07:22 PM | comments (x) | trackback (x) |

発表会が終了しました
台風が関東に来る直前、雨脚が強くなる中ではありましたけど、無事にピアノ発表会を開催することができました。
足元の悪いなか、来てくださったご家族や関係者の皆様に心よりお礼申し上げます。
第1部から第3部まで、欠席者も出ずに20演目を披露しました。




演奏した皆さんは、緊張感のあるステージでも普段と変わらず素敵な心のこもった演奏をしました。
私の生徒さんたちも、レッスンでの色々なチャレンジをよく自分のものとして、しっかり弾き込んだ、聞き応え十分な演奏だったと思います。。皆さん、本当にお疲れさまでした!よく頑張りましたね!

2部以降に弾いた東京音大生や、院卒業生、芸大卒業生など、皆さん説得力のある演奏を披露してくれて、お互いに切磋琢磨して成長している姿に感動しました。

第3部は~カプースチン祭り~と題して、私たちも最後にカプースチンの新曲を弾きました。それぞれの曲は、スタイルや音楽も様々で、カプースチンの多様性に改めて驚きを感じる企画でした。

来年の発表会は、2015年9月20日(日)に決定いたしました。(→その後、9月23日(水・祝)に変更になりました)
来年も楽しみです!
私ももっともっと精進して参ります( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆
| |
| 07:18 AM | comments (x) | trackback (x) |

発表会のお知らせです
本当に久しぶりに更新です。

ずいぶんと過ごしやすい季節になりました。私は変わりなく、レッスンや主婦業、その他いろいろと忙しく毎日を過ごしていました。とても元気にしています。時間のたつのは早い!

今年の夏は、ペルージャには行かなかったものの、カプースチンのコンサートやいろいろな行事があり、家の中はずっとエンジン全開状態だったような気がします(笑)そしてもう9月も終わってしまいましたが…


さて、毎年催しています「ピアノ発表会~リトルマエストロたちの会」のお知らせです。



10月13日(月・祝)・清瀬けやきホール
17:15より(開場16:45)
~終演予定20:30


毎年、何かその年の特徴を加えていますが、今年は「♪カプースチン祭り」を第3部に設けました。その他、名曲も入れて楽しめるプログラムになりました。

生徒さんたちは、間近になればなるほど真剣に練習に励んでいますので、当日がとても楽しみです。

ステージでソロを弾くことは心が強くなるのだと思います。生徒さんの一人が、最近言っていました。「発表会で弾いてきたから、ピアノ以外のことで一人で何かをするときでも、他の人ほど緊張しないです。」
なんとも頼もしい!

今年は、私も主人と連弾を弾きます(^^)
音楽と共に秋の夜をお過ごしになりたい方、是非いらしてくださいませ。
| |
| 10:59 PM | comments (x) | trackback (x) |

発表会その後
発表会も無事に終わり、新しい曲も生徒の皆さんと話し合いながら、やっと一段落がつきました。お礼が遅くなりましたが、発表会に来てくださった皆さま、本当にありがとうございました。演奏者は、皆さまのの温かい応援に大変心強かったとおもいます。そして、ご家族の皆さまも最後まで本当にありがとうございました。

いつも思うのは、ご家族の愛情に支えられて、生徒一人一人音楽の素晴らしさに感動し、ピアノを学べているということです。今年も発表会に向けて、練習やレッスンに全ての生徒さんが真剣にベストを尽くして頑張ったと思います。曲目も、一人が8分位以上弾きましたので、3時間半の大きなプログラムになり、充実していたと思います。

これからも、私も努力を重ねて生徒さんと共に成長し、より良い発表会にしていきたいと思います。



さて、身近でベーゼンドルファーのピアノが大好きな方がピアノの購入を考えていて、先日ベーゼンドルファーのグランドピアノを試弾に行ってきました。場所は虎ノ門に今年オープンしたB-tech Japan という、ベーゼンドルファーをメインにその他常時展示、販売を行っている会社です。

そう言えば、留学中ウィーンで音大でのレッスンは、一台がスタインウェイ、もう一台がベーゼンドルファーで、生徒側のピアノがベーゼンだったので、試弾を始めたとたん、懐かしい響きにうっとりしてしまいました。2台用意されていて、どちらもそれぞれの良さがある音色のきれいなピアノでしたが、落ち着いた品格のあるladyのようなピアノに決まりました。
| |
| 11:19 PM | comments (x) | trackback (x) |

明日は発表会です
いよいよピアノ発表会が明日に迫りました。
今年で第16回目となります。

第16回リトルマエストロたちの会
日時:9月23日(月・祝)
開場12:30
開演 第1部13:00 第2部14:55
場所:清瀬けやきホール

会場は西武池袋線清瀬駅より徒歩3分です。
この日に向け、日頃の練習やレッスンの成果を十分に発揮できるよう出演者全員がんばってきました。
お近くの方がいらっしゃいましたら、ぜひお立ち寄りくださいませ。
午後のひとときを音楽とともにlove



第1部 プログラム

1 インベンション第13番       バッハ
  小犬のワルツ           ショパン

2 デュポールの主題による変奏曲   モーツァルト
 
3 ロンドOp.51       ベートーヴェン
  トルコ行進曲      モーツァルト

4 アラベスク第1番      ドビュッシー

5 ノクターン Op.9-2        ショパン

6 スケルツォ第1番Op.20      ショパン

7 ロンドOp.1          ショパン

8 ソナタ「悲愴」より第3楽章  ベートーヴェン

9 フランス組曲 第4番より ガボット、メヌエット  バッハ

10 ノクターン 第13番       ショパン

11 マズルカ 作品56-3       ショパン

12 バラード 第4番         ショパン


第2部

13 ソナタ KV358 第1楽章(連弾)    モーツァルト

14 For Kids’(連弾)       レ・フレール

15 「ドリー」(連弾)より 子守唄、Mi-a-ou    フォーレ


16 平均律第2巻 より 第19番       バッハ
  エチュード 作品10-8、25-12     ショパン
   エチュード 作品8-2           スクリャービン

17 ソナタ 第6番 第1楽章      プロコフィエフ

18 ファウスト・ワルツ          リスト

19 スケルツォ 第4番         ショパン

20 変奏曲 作品41          カプースチン
 
21 《ナポリ》Ⅰ.舟歌 Ⅱ.夜想曲 Ⅲ.イタリア奇想曲  プーランク

| |
| 01:57 PM | comments (x) | trackback (x) |

発表会のお知らせと大好きなチョコたち
日本に帰ってきて何とか時差もクリアしました。機中も、帰国後も何故かよく寝てしまいました(-o-)そのせいか、体調も暑さに負けず良くって有難いです。

レッスンも再開です。昨年のイタリア滞在より短めで帰ってきたので、生徒さんたちもレッスンのお休みが少なくてよかったかな?と思っています。来月には、発表会を予定していますし( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆

9月23日(月・祝)1時より、場所は清瀬けやきホールです。
これから1ヶ月余り、生徒さんたちと演奏する曲を良く理解して、味わって、最高のパフォーマンスができるように頑張っていきたいと思います。

イタリアと、トランジットのアムステルダムで買ったチョコレートたち。 Milkaがお腹に収められた、ミルカ牛くんは、 見るなり手に取ってしまいました。ペンケースとして使えます(^^)



イタリアのVenchiは、ローマの空港内に店舗がありました。同じ板チョコで、お釈迦様のお顔が印刷されていたものもありました。ちょっと意外で、勿体なくて!?買いませんでしたけど(笑)

滞在したペルージャのご当地チョコレートもあります。これは、一個ずつおみくじのような一転語がイタリア語と英語で入っていて楽しいので、今年もまた買ってきました。




| |
| 10:37 AM | comments (x) | trackback (x) |

ペルージャの街並み
こちらは、とても暑くて、日差しも強く色が焼けそうです。なのに、ほとんどの人の出で立ちはノースリーブに膝たけのパンツ、若い人は短パン。それにサングラスと、あまり日焼けなど気にしていなさそう。というより積極的に焼いているのかな?

ここペルージャは、ウンブリア州の州都で、歴史的にも古くて、紀元前く4世紀までさかのぼることができるそうです。ローマの発展以前に栄えたエトルリア時代には、12の都市の一つで、その文化を物語るものをあちこちで見ることができます。観光の町でもあるわけで、たくさんの人がここにきてバカンスを楽しんでいます。お昼に、ランチをしていると、フランス語を話すファミリーや、スペイン語を話すカップル、そしてドイツ語も聞こえたりして、面白いです。


今日は、夜6時から主人のコンサートがあります。良いコンサートになりますように。




無事にミチルちゃんのコンサートも終わりました。同じ演奏会に出演した大学院生の金子さんと4人で。
| |
| 07:07 PM | comments (x) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑


Copyright © 2006 ちょっとひと息 ゆかりブログ All Rights Reserved./Skin:oct